ゲーム制作の記事

Unityでゲームを開発する(3)~AssetStoreを利用する~

Unity
Unityでゲームを開発する(2)~プロジェクトを作製する~では Unity でのプロジェクト作成を行った。今回から実際にゲームを作っていく。Unity では、他の人が作ったデータ(画像やプログラム)を無償または有償で使用することができる。これらのデータを Asset (資産や財産)と呼び Unity の Asset Store からダウンロードできる。ここでは Asset Store からデータをダウンロードし Import ところまで進める。 ...続きを読む
スポンサーリンク