TapTapTap!!!(48)~ベータ版の公開を行う~

TapTapTap!!!(47)~多言語化対応を行う2~では多言語化を行うにあたって上手くいかない点が出てきたため、うまく行かなかった点について修正を行った。多言語化の対応が完了したためこれをベータ版として公開する。

1.作成したアプリのビルドを行う

こちらについては以前の記事にて記載しているため省略させていただく。

スポンサーリンク

2.Google Play コンソールにベータ版のテスター管理を設定する

アルファ版の公開と同様に Google Play コンソール画面を表示後、任意のアプリを選択して以下のリリース管理画面の表示を行う。その後、オープントラック(ベータ版)の「管理」リンクをクリックしベータ版管理用画面を表示する。

リリース管理画面

すると以下の画面が表示されるので中程にある「テスターの管理」> 「テスト方法の選択」から「オープン ベータ版テスト」を選択する。「オープン ベータ版テスト」を選択すると「テスターの最大数」を設定(1000人以上にしなければならない)できるようになるので、ここでは「テスターの最大数」を1000人としておく。その後、「テスターの管理」下部に表示される「保存」ボタンをクリックする。

ベータ版リリース管理画面(テスター管理)

3.Google Play コンソールにベータ版アプリをアップロードする

ベータ版のアプリをリリースするためにはベータ版リリース管理画面上部の「リリースを作成」ボタンをクリックする。

ベータ版リリース管理画面(リリース)

すると見慣れたリリース画面が表示されるので、apkファイルまたはaabファイルのアップロードとリリース変更点の説明などを記載する。今回はベータ版の初回リリースのため「TapTapTap!!! オープンベータ版を初回リリース」とした。その後は下部の「保存」ボタンをクリックすると「確認」ボタンが有効になるため確認ボタンをクリックし、「ベータ版として公開を開始」をクリックする。

ベータ版リリース作成

上記の手順が完了すると以下のリリース完了画面が表示される。これで誰でも Google Play からゲームをダウンロードし、オープンベータ版として遊ぶことができる様になる。

リリース完了画面

もし興味がございましたら以下からダウンロードいただければと思います。多数のコメントお待ちしております。

一応、今日中に英語、中国語には対応させようと思っています。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。