TapTapTap!!!(33)~デバッグ時に出たエラーを解決する~

TapTapTap!!!(32)~デバッグ用ツールを使って実機デバッグを行う~ ではデバッグログを追加したアプリをデバッグ用ツールを使って挙動の確認を行った。今回は前回出た、Unable to find AudioPluginOculusSpatializer や Unable to find gpg を解決していく。

1.Unable to find AudioPluginOculusSpatializer を解決する

前回は「AudioPluginOculusSpatializer を見つけることができません。」という内容で解決策としては Unity の [Project] タブで右クリックし [Reimport All] をクリックすると治るらしい。ということで試してみたが解決しなかった。そこで今回は、別の手段で解決できないか試行錯誤を行う。

unable to find ~の修正

1-1.ライブラリを入れる

Unity はバージョン5.4 から Oculusプラグインに対応するようになったらしい。そして、一部のプラグインが足りていないとのこと。なので、参考サイトでの成功例をもとに修正を行う。参考サイトではプラグインを削除してから行ったらうまく行ったとのことだったが。まずはプラグインを入れるだけ入れてみて検証する。

参考サイト

https://forums.oculusvr.com/developer/discussion/42459/unity-unable-to-find-libaudiopluginoculusspatializer

Oculus Audio SDK Plugin から Plugin をダウンロードする。ダウンロードするためには同意のチェックボックスにチェックを入れることで「ダウンロード」ボタンが有効になるので、有効にして「ダウンロード」ボタンをクリックして「audiosdk_[バージョン].zip」する。

Oculus Audio SDK Plugin ダウンロード画面

「audiosdk_[バージョン].zip」を解凍し「AudioSDK\Plugins\Unity」内にあるパッケージをインポートする。パッケージのインポート方法についてはTapTapTap!!!(16)~Google Play Services がインポートできない~にて記載しているため省略する。

これらをインポートすることで「Unable to find AudioPluginOculusSpatializer」の問題は解決できた。

スポンサーリンク

2.Unable to find libAudioPluginOculusSpatializer を解決する

こちらについては未解決解決方法を御存知の方がいらっしゃれば、ご連絡またはコメントいただけますと助かります。

一応、Oculus Audio SDK Plugin の中に同名のライブラリがあったのでそれを参照できれば問題ないと思うのですが・・・。

3.Unable to find gpg を解決する

こちらも未解決。とりあえずの対処としては Google Play Games を使用しなければ特に問題は起きないと思われるので、一旦そちらで対処する。

これでエラーはあら片付いたので、そろそろアルファ版の公開をしていきたいと思う。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。