TapTapTap!!!(30)~背景とボタンの見た目を変更する~

TapTapTap!!!(29)~BGM・効果音を追加する~ では Unity の Asset Store から音声ファイルをダウンロードし、「TapTapTap!!!」で BGM 効果音が流れるように改良を行った。現在のスタート画面やプレイ画面は寂しいものがある。今回は Unity の Asset Store  背景及びボタンをダウンロードして「TapTapTap!!!」に反映する。

1.Unity Asset Store から背景・ボタンをダウンロードする

Unity Asset Store からのデータダウンロードについては Unityでゲームを開発する(3)~AssetStoreを利用する~ にて記載しているため、今回は省略する。

今回、使用する背景については Super Brutal Assets 様の Free 2D Adventure Beach Backgroundを使用させていただき、効果音では Süleyman Yasir Kula 様の Simple Input System

を使用させていただいた。Super Brutal Assets 様、Süleyman Yasir Kula 様、このような素晴らしい音声をフリーで公開していただき誠にありがとうございます。

この場を借りて深く御礼申し上げます。

スポンサーリンク

2.背景を設定する

背景は「Canvas」に対してドラッグアンドドロップして追加する。後は、大きさや位置などを調整するだけで背景を追加することができる。背景にアニメーションなどを追加したい場合にはベトスクリプトや設定等を行う必要があるが今回はこのままとする。

背景の追加

3.ゲーム中のボタンを変更する

ゲーム中のボタンを変更するためには [Project] > [Prefab] > [Button] をクリックして[Inspector] タブを表示する。その後、[Image] > [SourceImage] の右側にある丸ボタンをクリックし好みのボタン画像に変更する。これだけでボタンの変更が簡単に行える。

ゲーム中のボタン変更

しかし、Button という文字がまだ表示されていると思うのでこちらは [Project] > [Prefab] > [Button] > [Text] をクリックして[Inspector] タブを表示する。その後、[Text] の中を空にすることで対応できる

ボタン名称なし
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。