ドット絵を作成する Edge の使い方

Grow Up Monsters を作成していくに当り、今回のゲームではボクセルモデルを基本として作成していきたいと考えている。所々に出てくるボタンや記号については親和性を高めるためドット絵を用いてデザインする。そこで、ドット絵作成ソフトである Edge の使用方法についてまとめる。

1.Edge をダウンロードする

Edge のダウンロードについてはこちらからダウンロードが行える。リンクをクリックしていただくと以下のページが表示される。右側のサイドメニューにある「ダウンロード」ボタンをクリックすると「edge[バージョン].ZIP」ファイルをダウンロードすることができる。

Edge トップページ
スポンサーリンク

2.Edge を起動する

ダウンロードした「edge[バージョン].ZIP」ファイルを解凍すると「edge.exe」が内包されている。これをダブルクリックすることで Edge の起動が行える。起動を行うと以下の画面が表示される。

Edge 起動画面

3.新規プロジェクトを作成する

新しいプロジェクトは上部メニューの[ファイル] > [新規作成]から行う。

新規プロジェクトの作成

[新規作成]をクリックすると以下の画面が表示されるので、好きな幅および高さを設定して「OK」ボタンをクリックすることで新規のプロジェクトが作成される。

プロジェクト設定画面

新規プロジェクトの作成が完了すると新たにドット絵を書くためのウィンドウが追加されるので思うがままにドットを打ち込んでいく。

ドット絵作成用ウィンドウ

4.下絵を追加する

下絵を用意して下絵をなぞるようにドット絵を作成したい場合は、下絵に使用するイラストをドット絵のサイズに合わせて bmp 形式で保存する。これを起動した Edge にドラッグアンドドロップすることで下絵(レイヤー)が自動的に追加される。

5.レイヤーを管理する

レイヤーが表示されていない場合は上部メニューの [表示] > [レイヤー管理ウィンドウ] をクリックすることで追加される。新規にレイヤを追加する場合は上部の「レイヤの新規追加」ボタンから追加することができる。これを用いて下絵をなぞるようにドット絵を打ち込んでいくと作業が楽になると思う。

レイヤー管理画面
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。